本当にお金がない時の過ごし方と乗り切り方

更新日:

お金がない時にどう過ごすか

「本当にお金がない時の過ごし方」として適切であろうものをひたすら羅列していく。一つでも参考になれば幸いです。

お金に換えられる物をお金に換える

身の回りにある物を売ってお金に換える

お金になりそうな物(ブランド物や漫画、ゲーム、楽器などいろいろ)を手放してお金に換える。お金がないなら仕方ない。これを「物を仕入れてからメルカリやヤフオクで売る」に発展させると、「せどり」と呼ばれるビジネスになる。要は、転売屋。

定期預金があれば解約する

定期預金には、現在を放棄してまでやる価値はない。

払戻金が出る保険があれば解約する

定期預金と同じ考え方。保険は、「将来のもしも」に備える為のもの。将来の為に「現在」を台無しにしてしまっては、本末転倒です。

臨時収入を稼ぐ

単発でアルバイトして稼ぐ

時間と体力があれば積極的に。変な副業に手を出すよりも確実にお金を稼ぐ事ができる。単発バイトは、アルバイト情報サイトで普通に探せます。

アンケートモニターで稼ぐ

気休め程度に。時間を持て余しているならやっても大丈夫。実際に足を運んで行う座談会や、会場でのアンケートなら一回に数千円は貰える。ネットでアンケートやっているだけじゃほとんど稼げません。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントを貯めて現金に交換できるサイトを使う。会員登録して、ポイントサイト経由でクレジットカードの発行や証券会社の口座開設などを行い、ポイントを稼ぐ。短期間で5万円稼ぐ事も可能。「ハピタス」や「げん玉」が有名。

クラウドソーシングで稼ぐ

「クラウドワークス」や「ランサーズ」のようなサイトに登録して仕事を受注する。専門的なスキルがないと報酬は安い。一般人は単発バイトのほうが稼げる。

内職して稼ぐ

内職にはいろいろあるが、稼ぎは少ない。やはり単発バイトのほうが優秀。

治験ボランティアで稼ぐ

薬の実験台になって謝礼を貰えるもの。謝礼はそれなりの金額だが、数日間の入院が必要な案件もあったり、そもそも薬の実験台になるのに抵抗があったり、ハードルは少し高い。

ブログアフィリエイトで稼ぐ

ブログを書いて人を集め、広告収入を狙う。稼ぐまでには時間が掛かる。ブログを用意するのと、「A8.net」や「Googleアドセンス」などの広告配信サービスに登録も必要。「アメブロ」はアフィリエイトには向いていないので注意。

節約して過ごす

格安SIMや格安スマホに切り替える

スマホ代を2000円前後に抑えられる格安SIMや格安スマホは魅力的。ただし、今のキャリアの解約金や、完済していない本体代金も考慮しないといけなかったりする。条件が合うなら、積極的に替えていきたいところ。

電力会社を切り替える

大した節約にはならない。逆に高くなるケースもあるので、シミュレーションして、節約できそうなら切り替える。

この機会に家計簿を始める

家計簿をつけると節約意識がアップする。アプリでもつけられるし、本屋に行けばいろいろな家計簿が売っているので、導入してみるのもあり。

外食が多いなら自炊する

外食は高い。ただし、自炊でも派手に作るとコストが掛かるので、慎重に。

お菓子やジュース、タバコやお酒を控える

減らせる嗜好品は我慢する。それだけで月に数千円の節約になることも。

ギャンブルはやめる

ギャンブルに夢を見るべきではありません。ただのお遊び。もっと言えば無駄遣い。もう辞めた方がいいです。

外出しないように過ごす

外出しなければお金を使う機会が減るので、お金がない時の過ごし方としては最適。デートや飲み会も控えた方が財布の為になる。

財布にお金を入れないようにする

お金が入っていると使ってしまうのが人間。財布にお金を入れていなければ、出費も減りやすい。

クレジットカードを使うのをやめる

クレジットカードを使わないようにするだけで支出が減るというデータ有り。クレジットカードを使わない生活は効果的に。

スマホゲームの課金をやめる

これも無駄遣いでしかない。せっかく節約しても、水の泡。

保険を解約する

上で書いた通り。将来の為に現在を犠牲にするべきではない。

その他、いらない固定費を削減する

たいして読まない新聞は解約する。たいして意味もない有料WEBサービスは解約する。固定費を削るのが、節約の基本。

収入を増やすように過ごす

積極的に残業代を稼ぐ

給料が少ないせいでお金がないのなら、有効な手段。残業代が出ることが前提。残業代の為に無駄に残業する人間になってみる。

転職を考えてみる

収入が少なすぎる仕事なら、早めに転職した方が収入が増える可能性が。しかし、今よりも悪化する可能性もある。転職にはリスクが付き物。転職するなら、慎重に行動したいところ。

副業を始めてみる

資金を必要としない副業(ブログアフィリエイトなど)であれば、稼げなければ「時間の無駄だった」で終わる。金銭的なリスクを背負う副業は、お金がない時にやるべきではない。

お金がないならやるべきではないこと

カードローンやキャッシングでお金を借りる

借りる時は気分も財布も楽になるけど、返済が始まると地獄。元々お金がない状態なのに、返済と利子の支払いが乗っかって耐えられるのか(利息はかなり高い)。借金に借金を重ね、破産への道に走りかねない。やめておきましょう。

クレジットカードのリボ払いを使う

リボ払いも、キャッシングやカードローンと同じ。リボ払いの手数料も、カードローンの利息並みに高い。リボ払いを使ってしまうと、なかなか完済できずに苦しむことになる。

投資関係の取引に手を出す

株やFX、ビットコイン、先物やオプション取引、投資信託など。たまたま利益が出ればいい。しかし、お金がない時に損失を出したらどうなるか。個人投資家は基本的に負ける存在だと思っておいた方が安全。

お金の本を読み漁る

お金がない時に、「お金の勉強すれば抜け出せるかも!」と考えるのはわかります。一冊や二冊読んでみるくらいならいい。ただし、多読しても「ただの無駄遣い」です。書いてある内容は似たり寄ったりな本が多いでし、「お金がない」をすぐに解決してくれる本なんてありません。

お金がない時はどの過ごし方を優先すべきか

節約や臨時収入で食いつなぎながら、収入アップを目指す。これが理想の「お金がない時の過ごし方」。収入を増やさないと、根本的な解決にならないケースが多いので。

-お金がない時

Copyright© お金の知識と知恵 , 2018 All Rights Reserved.