【スマホ投資】One Tap BUYで買える株式とETF銘柄一覧【ワンタップバイ】

投稿日:2019年1月7日 更新日:

1,000円からでも株式を買うことができるスマホ証券の「One Tap BUY(ワンタップバイ)」では、ワンタップバイの取扱い銘柄から株式を選ぶことになる。

関連【スマホ投資】1,000円から株を買える「One Tap BUY(ワンタップバイ)」とは

選べるのは、アメリカと日本の大手企業の株式と、一部の上場投資信託(ETF)。

※情報は2019年1月7日現在のもの

米国(アメリカ株)とETF

アメリカ企業の株式(アルファベット順)

  • Apple(アップル)
  • Adobe(アドビシステムズ)
  • Alphabet(アルファベット)
  • Amazon(アマゾンドットコム)
  • BOEING(ボーイング)
  • BOOKING HOLDINGS(ブッキング・ホールディングス)
  • CAT(キャタピラー)
  • Coca Cola(コカ・コーラ)
  • COSTCO(コストコ)
  • cisco(シスコシステムズ)
  • Disney(ウォルト・ディズニー)
  • Exxon Mobil(エクソンモービル)
  • facebook(フェイスブック)
  • GE(ゼネラル・エレクトリック)
  • GM(ゼネラル・モーターズ)
  • GAP(ギャップ)
  • Goldman Sachs(ゴールドマン・サックス)
  • hp(エイチピー・インク)
  • IBM
  • intel(インテル)
  • McDonald's(マクド)
  • Mondelez(モンデリーズ)
  • Microsoft(マイクロソフト)
  • NETFLIX(ネットフリックス)
  • NIKE(ナイキ)
  • nVIDIA(エヌビディア)
  • P&G
  • PayPal(ペイパル)
  • pfizer(ファイザー)
  • salesforce(セールスフォース・ドットコム)
  • STARBUCKS(スターバックス)
  • Square(スクエア)
  • tapestry(タペストリー)
  • TESLA(テスラ)
  • Twitter(ツイッター)
  • VISA(ビサ)
  • xerox(ゼロックス)

どれも世界的に有名な巨大企業ばかり。

アメリカの上場投資信託(ETF)

  • SPDR S&P500 ETF
  • Direxion Daily S&P500 Bull 3X ETF
  • Direxion Daily S&P500 Bear 3X ETF

「S&P500」とは、簡単に言えばダウ平均の親戚みたいなもの。アメリカの「スタンダード&プアーズ」が選んだ500銘柄から算出している株価指数。
一番上のETFは、その「S&P500」と同じ動きをするように運用しているファンド。

真ん中の「S&P500 Bull 3X」は、S&P500の300%のパフォーマンスに連動した動きを目指して運用されているファンド(S&P500連動よりも値動きが激しい)。

一番下の「S&P500 Bear 3X」は、「Bull」とは反対の300%のパフォーマンスに連動した動きを目指して運用されているファンド(やはり値動きが・・・)。

一般的に、下の二つは長期保有に向いていないと言われている。長期保有目的でETFを選ぶなら、連動型が無難。

日本国内の株式とETF

日本企業の株式(五十音順)

  • オリエンタルランド(東京ディズニーリゾート)
  • 花王
  • キーエンス
  • キヤノン
  • キリンホールディングス
  • サイバーエージェント
  • 資生堂
  • 信越化学工業
  • 積水ハウス
  • セコム
  • セブン&アイホールディングス
  • ソニー
  • ソフトバンク株式会社
  • ソフトバンクグループ
  • 武田薬品工業
  • 東京エレクトロン
  • TOTO(よく見るあれ)
  • トヨタ自動車
  • 日産自動車
  • ニトリホールディングス
  • 日本電産
  • 任天堂
  • パナソニック
  • ファーストリテイリング(ユニクロ、GUなど)
  • ファナック
  • ブリヂストン
  • 本田技研工業(HONDA)
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 村田製作所
  • 明治ホールディングス
  • ヤフー
  • ヤマトホールディングス(宅急便)
  • ユニ・チャーム
  • 楽天
  • リクルートホールディングス
  • 良品計画(無印良品)
  • ローム

聞いたことがある企業も多いんじゃないだろうか。

日本国内の上場投資信託(ETF)

  • 日経225連動型上場投資信託
  • 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信
  • 日経平均インバース・インデックス連動型上場投信

日経225とは、日経平均株価を形成している225の企業の総称。
連動型は、その名の通り、日経平均株価と同じ動きをするように運用されている。

レバレッジ・インデックスは、簡単に書くと「日経平均の二倍の変動率(日々)で動くように運用されているファンド」という感じ。

インバース・インデックスは、簡単に書くと「日経平均の日々の変動率と逆の動きをするように運用されているファンド」という感じ。

やはり、長期保有目的なら連動型が無難(ちなみに、株価が下落して安い時が基本的に買い時)。

取引できる株式は今後増える可能性がある

One Tap BUYは比較的新しいサービスなので、今後増える可能性は十分にある。現在やっている方も、情報はしっかり見ておいた方がいい投資先を見付けることができるかもしれない。

公式One Tap BUY|スマホ証券

-株式投資

Copyright© お金研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.